【時事ネタ】イギリスは、アイルランド国境問題に対処するよ【ポーランドボール日本語翻訳】

【時事ネタ】イギリスは、アイルランド国境問題に対処するよ【ポーランドボール日本語翻訳】

【時事ネタ】イギリスは、アイルランド国境問題に対処するよ【ポーランドボール日本語翻訳】

ポーランドボール1コマ目:

イギリス
「まったくくだらない話だ!あのドイツの傀儡は、例のアイルランド国境問題についてのバックストップ-安全条項(解説参照)にサインしないに違いないよ!」

「どうして奴らはアイルランドについて、ただ私を信頼してはくれんのだろう」

 

 

ポーランドボール2コマ目:

「ふーむ、もしも南アイルランドがEUメンバーでなければ、国境問題も起こらないはずだな……」

 

 

ポーランドボール3コマ目:

「やあアイルランド、親しき友よ!
ちょっと話す時間はあるかね?」

 

 

ポーランドボール4コマ目:

「私は、そんなにも哀れな状態のお前を見るのが辛いのだ。間違いなく、あの腹黒い超大国志向のあいつ……われわれが一員でもあるあいつにも、責任の一端があるのだよ!」

 

 

ポーランドボール5コマ目:

「あれが我々にしたことと言えば、命令して、金を要求し、機能不全に巻き込んで、そして何をするにも無駄に時間を使うってことさ。なぜ我々がこのまま留まる必要がある?」

「いざ、我々を虜にしている鎖を断ち切ろうじゃないか!」

 

 

ポーランドボール6コマ目:

はるか彼方、水平線の先へ!
新たな可能性を探そう!

世界は我らの意のままだ!
そして宝はすぐそこに!

 

 

ポーランドボール7コマ目:

「上手くいくに違いないよ!まるでかつての素晴らしい時代のようにね!」

「お前がすべきことは、私と一緒にEUを去ることだけなのだよ。ああいう類のことを、これ以上あれこれ話し合いたくないだろう?違うかね?」

 

 

ポーランドボール8コマ目:

クレイニュース
「アイルランドのEU加盟継続、賛成が92%」

最新の世論調査の結果、アイルランドではEU加盟継続が圧倒的大多数であることが分かった。イギリスは「この裏切り者のアイルランドはまた誤った決断を下した」と、最大限の遺憾の意を表明した。アメリカの反応はウンチの絵文字ツイートだった。EUはこの一連の……うぬぼれないよう最大限に努力し……お祝い……

 

■元記事
ttps://www.reddit.com/r/polandball/comments/amfby7/irexit/

 

解説

ブレグジット最大の障壁
「アイルランド国境問題」

2019年3月の離脱期限を目前に、現在ブレグジット(イギリスのEU離脱)最大の障壁として問題になっているのが、アイルランド国境問題です。

アイルランドは、もともと南北間での対立から紛争・テロが頻発。苦労して現在の安定を築いてきた歴史があります。しかしブレグジットの結果、アイルランド島内は、EUに属するアイルランドと、EUから離脱する北部アイルランド(イギリス領)に分断されることになります。

この分断が、アイルランド内に新たな紛争や混乱を招くのでは無いかと懸念されているのです。

▼画像リンク:yahooニュースポーランドボール:アイルランド国境問題参考画像

 

アイルランド国境問題の
緊急対策案-バックストップ

ブレグジット後、南北アイルランド間に明確な国境(ハードボーダー)を設けると、南北アイルランド間での自由な人・モノ・金の流通が行えなくなります。

そこで考えられている安全策が、南北アイルランド国境での税関審査、基準審査を不要とする、いわゆる「バックストップ条項」です。

EUからは離脱するものの、関税同盟内には留まる。アイルランド島のみをEUの関税同盟内に留める、など、バックストップ条項の子細は様々に討議されていますが、まだ結論は出ておらず、大きな懸念事項となっています。

▼画像リンク:ダイヤモンドオンライン
ポーランドボール解説:バックストップ条項とは

 

世界のみんなの反応

※1 Hin 【作者】
Context: Irish politician was suggested at BBC interview, that Ireland could rejoin UK and leave EU with them to avoid the Hard Border with Northern Ireland. The answer was no. That probably has something to do with Irelands ridicously high EU membership approval rate. Also the colonization thing too.
話の筋:アイルランドの政治家がBBCのインタビューで、英国連邦に再加入してEUを一緒に離脱する可能性があるかどうか聞かれたんだ(注:リンク先英語)。北アイルランドとの明確な国境(ハードボーダー)を避けるためにね。

その答えはノー。

これはおそらく、アイルランドにおけるバカみたいに高いEU加盟継続の賛成率(注:リンク先英語)が関係しているんだ。

※2 Ach 🇫🇷フランス
Well, when the smashing management of your colonizer results in The Great Famine, I cannot see anyone wanting to go back to that era.
ええと、君ら入植者のすばらしい経営手腕が大飢饉っていう結果になったのを見るにつけ、そんな時代に戻りたい人はいないんじゃないかと思うよ。

I love how those guys wanted to be independent from the EU then decide the best course of action to resolve the divorce is for the Irish to lose theirs. I don’t know if I should call that hypocrisy, madness, blindness, delusions, or everything at once.
自分は好きだよ、彼らが本当にEUから自由になりたくて、この離婚を成立させるためにはアイルランドも一緒に離脱するのが最善だって決断した事はね。これを何て呼べば良いのか分からないよ。偽善、狂気、盲目、妄想、あるいはその全てかもね。

※3 Dur 🇺🇸アメリカ・マサチューセッツ州
There are some historians who are trying to change the term to the Great Hunger over the Great Famine because the word famine implies a shortage of food. Ireland was a net exporter of food during the potato blight.
大飢饉(Great Famine)という言葉を、大飢餓(Great Hunger)という言葉に変えようとしている歴史家もいるね。なぜって飢饉(Famine)っていう単語は、食料の不足を意味するんだ。アイルランドはジャガイモの伝染病の間、食料の純輸出国だったからね。

大飢饉?

19世紀にアイルランドで起きたジャガイモ飢饉のこと。当時アイルランドで主要な作物だったジャガイモに伝染病が蔓延し、ジャガイモを唯一の食料としていた農民を中心に人口の20%が餓死した。

飢饉の最中にも、地主が自らの収入のためにアイルランド国外へ食料輸出を続け、結果的に被害が拡大したとも言われているそうですよ。

 

※4 Par 🇵🇾パラグアイ
Britain forgot how to empire, you have to conquer first and ask later
イギリスは帝国の流儀を忘れたんだな。征服して、後から誘わなきゃ。

※5 ano 🇭🇷クロアチア
>USA response was poop emoji tweet.
My sides.
>アメリカの反応はウンチの絵文字ツイートだった。
お腹痛い笑

 

※6 Yuv
I love how Ireland is watering the clover and then it became lucky
アイルランドがクローバーに水をやった後で、幸運に変わったのが好きだよ

※7 Cip 🇺🇸アメリカ
With a guiness nonetheless.
ギネスでやったにも関わらずね

※8 pin
definitely the best part
間違いなく一番の見所だよ

※9 Qwa 🇲🇽メキシコ
I figured first they were just watering it and then I saw the Guiness jajaja
Almost lost it there
最初ただ水をやってるように見えたけど、よく見たらギネスだった笑
見逃すところだったよ

クローバー?

アイルランドにキリスト教を広めた聖人、聖パトリック(パトリキウス)が、キリストの三位一体説を説くために用いたと伝えられているクローバー(シャムロック)

現在では、アイルランドを象徴する植物として広く知られています。

ポーランドボールカテゴリの最新記事